ホームページは見てもらわなければ対策の建てようが無い

ホームページは見てもらってはじめて対策を建てることができます。

「何をあたりまえのことを」とおっしゃるかたがいるかもしれませんが、そのような方へ敢えてお聞きしたいのです。
 

あなたの会社のホームページはどのくらい見てもらっているか把握していますか?
 

小さな会社を経営されている方や、会社を立ち上げたばかりの人は「とりあえずホームページを作っておけば何かアクセスがあるだろう」という気持ちでホームページを作っている方が多いと思います。
 

かつて私もそうでした。「ホームページを作っておけば、誰かが見てくれて、問い合わせがあるハズ。だってこんなサービスはこのあたりではやってないんだから」そのように思って、ホームページビルダーを使って自社のホームページを作りました。

その結果、一人も集客できませんでした
 

ホームページで集客をし成果をあげるためには、まずホームページを見てもらうこと。そしてお客さんが望んでいる方向へ修正していくことが、ホームページで成果をあげるために必要な方法なんです。

ホームページで集客するためには、最低限の仕組みが必要です。サイトの中身を充実することや、綺麗なホームページを作ることはその後です。まずは集客すること。そしてその集客したお客さんが何を求めて、あなたのホームページに来ているのか、集客した結果を分析をし、お客さんが求めている方向へ修正していくことが大切なんです。
 
 

ホームページの訪問客を解析するとは

「SEOチェキ!」(せおちぇき!)
「ホームページの解析なんてどのようにするの?」とおっしゃる方のために、ホームページの集客する様子を解析するのに便利な無料のソフトを紹介します。


http://seocheki.net/
 
「SEOチェキ!」(せおちぇき!)はSEOに役立つさまざまな情報を、調査することのできる無料SEOツールです。
 
あなたのホームページに限らず、競合先のホームページについても、ホームページのURLを入力するだけで
* title・meta description・meta keywords・h1タグ
* 発リンク数(内部リンク・外部リンク)
* 最終更新日時・ファイルサイズ
* Googleページランク・Alexaランキング
* Google・Yahoo!の被リンク数・インデックス数
* 利用ホスト
* ドメインの登録年月日
* Yahoo!カテゴリー登録の有無
* ソーシャルブックマーク登録数
* 検索順位
* キーワード出現頻度

などを一瞬で表示してくれます。あなたのサイトと何が違うのか、どこを改善すればあなたのホームページは狙ったキーワードで上位にあがっていくのか、判断することができます。
 
 
i2i(アイツーアイ)

http://www.i2i.jp/
 
アイツーアイもホームページの集客の解析をするのに欠かせないソフトです。ホームページの集客の解析をするのであれば、Googleアナリティクスがあるではないかと言われそうですが、何となく使いにくいので、私は直感的に使えるこちらの無料ツールを使っています。
 
アイツーアイは無料のツールですが、アクセス解析としてはかなり優秀です。お客さんが毎日どのくらい来ているのか、何ページ見てくれているのか、どのようなキーワードで検索しているのか、PCとモバイルどちらからのアクセスが多いのかなど解析に必要な様々な情報を表示してくれます。
 

 
 

あわせてお読み下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトのWPテーマ

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

女性ブログにおすすめ

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ニュースサイトを作るなら

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」 
ページ上部へ戻る
基礎化粧品