起業したときはまず御社のホームページをバーコードで知ってもらいましょう。

起業したときはまず御社のホームページのことを知ってもらいましょう、

起業したときには、まず御社のホームページへは誰も来ないと考えましょう。
多くの起業した皆さんが勘違いすることですが
ホームページを作ったからきっと多くの新しいお客さんがくるはずだ
ということがあります。
 
 
断言しますが、よほどのニッチで利益率の高いビジネスモデルで無い限りは
御社のホームページへ新しいお客さんは誰も来ません。
 
 
答えは簡単です。
だれも起業したばかりの御社のことは知らないからです。
 
 

起業したときはとにかく露出を多くしましょう

それでは御社のホームページを知ってもらうためには、どうすればいいでしょう。
 
 
それにはとにかく、折があるごとに御社のホームページへ誘導するしくみを作りましょう。
起業した際には、当然名刺交換やダイレクトメール、FAX、パンフレットなどなど
様々な媒体を使って御社のことを知ってもらおうとすると思います。
 
 
そのときに必ず御社のURLを記載するとともに、ホームページへ誘導するバーコードを記載しましょう。

バーコードの設置については以前は商用利用は有料のところが殆どでしたが
最近では無料で作成してくれるところも多くあります。
例えばこちらのサイトは、従来の白黒のバーコードだけではなく、色つきのバーコードや画像を重ねたバーコードなどを
つくることもできます。⇒無料バーコード
 
 
ためしに作ってみました。作った画像は簡単にダウンロードできるので、御社の媒体などに貼り付けて簡単に誘導ができますね。

 
 

いくらお金をかけたホームページでも起業の時はまずは知ってもらわなければ話になりません。

ホームページを綺麗に業者に作ってもらっても、まずはその存在を知ってもらわなければ話になりません。
まず御社のホームページの存在を知ってもらうこと。
それが起業したときに、ホームページ 集客方法として知ってもらうための第一歩です。
 
 
特に初めて会ったお客さんと名刺交換をした場合に、そのお客さんはあなたと会った後に
必ず御社のホームページを見ようとするでしょう。

 
 
その時にできるだけ速やかにホームページへ誘導してあげること。
お客さんがわざわざ御社名なんて入れなくても、御社のサイトを見て
御社の業務内容を確認できるようにしておくこと
まずはここからはじめましょう。
 
 

あわせてお読み下さい

    None Found

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトのWPテーマ

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

女性ブログにおすすめ

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ニュースサイトを作るなら

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」 
ページ上部へ戻る
基礎化粧品