起業してすぐにホームページで成果を得たければリスティングを利用

Upset teenage boy at computer

起業してホームページで集客成果をあげたいのであればリスティングの利用が最速

ホームページ 集客方法で起業した人の多くの勘違い
起業した多くに場合、勘違いしているのは、「ホームページを作ったら、多くの客がいくらでも集客できる。」という勘違いです。
特に、ホームページ製作会社へ依頼して、格好の良いホームページを作ったから、これで新しいお客さんを集客できることができるだろうという勘違いです。

 
 
ホームページ 集客方法はそんな簡単なものではありません。ましてや起業した時においてはなおさらです。
 
 
知名度の無い起業したばかりの会社へ、御社の技術やサービスを求めてくるお客さんは、ほとんどいません残念ながら、ホームページを作ったからお客さんがいくらでも来るというのは、大きな勘違いです。
 
 
ホームページで集客する方法には綿密な計画と、長い種まきの時間が必要です。最低でも3ヶ月、通常は半年は必要です。
 
 

リスティング(PPC)広告が最速に効果をあげることができます。

起業したときに、集客をしたいのであれば、リスティング広告を有効に活用すべきです。YAHOOのリスティング広告やGoogleアドワーズに代表されるリスティング広告(PPC広告)であれば、ある程度の予算を掛ければ、必ずあなたのサイトへ潜在顧客を呼び込むことが可能です

関連記事⇒リスティング広告の出稿方法

 

 
 
起業したてのホームページが、お客さんへの訴求方法があっているのかどうか、そのホームページがお客さんの行動を促すサイトなのかどうか、お客さんをホームページへ来てもらわない限りは、戦略の立てようがないのです。
 
 

起業する時は、リスティング広告の費用も準備する

起業される多くの方は、ホームページの作成とメンテナンス費用については、準備している方は多いかもしれませんが、ホームページ 集客方法にどのようなお金が必要か想定していないの、ホームページ作成にかけたお金というのは、ドブヘ捨てるようなものです。
 
 
ホームページ 集客方法である程度成果をあがられない限りは、御社のホームページは全く効力を発揮しないのです。

  
 

 
 

 

あわせてお読み下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトのWPテーマ

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

女性ブログにおすすめ

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

ニュースサイトを作るなら

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」 
ページ上部へ戻る
基礎化粧品